先日、下記の記事でご紹介した岩手の将棋少年のためのフリーペーパー『若駒銀河』。

そちらの第2号が発行されたとのことで、またまたご紹介させて頂きます。

『若駒銀河』第2号

第2号は「初夏の大激戦特集号!」ということで、6月に開かれた全国小学生「倉敷王将戦」岩手県大会や、7月に行われた岩手県アマチュア女流名人戦のレポートなどがメインの特集となっているようです。

若駒銀河

その他、岩手県内の将棋教室・将棋関連施設や将棋大会の紹介、将棋の勉強法、将棋関連 HP の紹介など・・・、全16ページ(第1号から倍増!!)のボリュームたっぷりの内容になっています。

個人的には岩手将棋マップ、岩手将棋カレンダーがとてもよくまとまっていて感心しました。

これから将棋を楽しみたいという子どもたち(もちろん大人もね)でも、どこに行けば将棋を指せるのか、出られる大会があるのか、この情報を見るだけで岩手の将棋事情が把握できてしまうのでこれは便利ですよね。

『若駒銀河』の紙版は岩手県内の将棋大会会場や将棋教室などでないと入手できないようですが、作者のブログから Web 版は自由に閲覧できるようになっています。興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

おわりに

内容の素晴らしさはもちろんですが、これだけの情報量が詰まったフリーペーパーをたった一人で制作を手がけているのには驚かされます。

好きなことにかけるエネルギーってすごいですよね。私も大いに見習わねば・・・。