対局

いよいよ明日は朝日杯将棋オープン戦準決勝・決勝戦。

将棋ファンの大きな注目を集める藤井聡太五段対羽生善治竜王の公式戦初対局がついに実現します。

朝日杯についての詳しくは、以前書いたこちらのエントリも参考にしてみてください。

みんなの勝敗予想は?

さて、AbemaTV が行った勝敗予想のアンケートによると、60%が羽生竜王が勝つとの予想結果が出たそうです。

さすがに拮抗してますねえ。

ちなみに個人個人の意見が目に見えやすい Twitter ではどういう予想が多いのか?試しに軽く調べてみました。

調べ方ですが、Twitter で「羽生 藤井 予想」と検索した結果から、個人アカウントで勝敗予想をしているツイートを新しいものから30件ピックアップしてみたものです。

さて、その結果は・・・。

羽生竜王 藤井五段
47%(14人) 53%(16人)

なんとここでもほぼ同じ数の大接戦でした!

振り駒でどちらが先手になるか、羽生竜王が藤井五段の得意戦法を受けて立つのかそれとも意表を突く展開に持ち込むのか等、流れによって全然将棋は変わりますし、まして今後何局、何十局と対戦を繰り返していくであろう二人のある一局だけを予想しようというのもちょっと無理な話。

こちらのデイリースポーツの記事に載っている70代男性の方が、とてもいい味のコメントを出しておりました。

天才と神の子の対決には、予想すら恐れ多いという声も多い。70代男性は「やってみないと分からない。俺たちに分かるわけないでしょ」と苦笑い。熱く静かに見守りたいというファン心理が、対局の重い意味を示している。

【羽生・藤井公式戦初対局】(3)予想は難解、つるの剛士もファンも興奮隠せず/芸能/デイリースポーツ online

その通り、やっぱりやってみないと分かりませんよね(笑)

というわけで、明日は私もできるだけまっさらな気持ちでこの注目の対局を見守りたいと思います。

(と無理やり心を落ち着かせてみてますが、正直まだ当分羽生竜王には若手の大きな壁として立ちはだかって欲しい派でして、心情的には・・・。)

おわりに

くしくも明日は平昌オリンピックのフィギュアスケート男子フリーがあり、羽生結弦選手が復活の金メダルなるか?と多くの注目を集める日にもなりました。

将棋の羽生、フィギュアの羽生と、それぞれの舞台で躍動する「羽生」の戦いに日本中が大いに湧く一日になりそうですね!