おそらく日本でもっとも有名な将棋イベントではないでしょうか。

“将棋の街”で知られる山形県天童市の「人間将棋」で、今年の駒武者の募集が始まったようです。

募集要項について

以下、募集要項から主な部分の転載です。

●日 時:平成30年4月22日(日)当日限り
     ※着替え、打合せを含め、午前9時から午後4時頃までを予定

●出演場所:人間将棋会場(天童市 舞鶴山山頂)
      ※小雨決行、荒天時は天童市市民文化会館

●集合場所:天童市総合福祉センター(午前9時集合)

●募集人数:22人(歩を除く駒武者―男女)、18人(歩の役―女性)

●申込資格:16歳以上の方(応募者多数の場合は抽選)

●申込期間:3月25日(日)まで
      ・応募者多数の場合は抽選

☆第63回人間将棋「駒武者」募集☆:てんどう観光物産ナビ|天童市観光物産協会

その他の詳しい情報や募集要項・応募用紙のダウンロードはこちらの天童市観光物産協会のページよりご覧ください。

そもそも、あの駒役って一般募集しているものだったんですねー。

もし家が近くだったら、自分もぜひ応募して棋士の先生方の手足となってみたいものです・・・。

なお、こちらは昨年の人間将棋での三浦弘行九段対阿部健治郎七段の様子。まだ今年は決まってないようですが、対局者が誰になるかも注目ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=ixwjXhWuBm8

おわりに

募集人数は全部で40人。なかなか競争率は高そうに見えますが、我こそはという方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

応募の締切は3月25日(日)です。お忘れなく!