先日 Twitter のタイムラインで見かけて、単純に「あーこれいいなあ」と思ったものがあるのでご紹介しますね。

ポーランド将棋連盟のバッジ

それがこちらのツイートです。

ツイートにある説明そのままですが、

  • 初心者:白
  • 15-13級:黄色
  • 12-10級:オレンジ
  • 9-7級:緑
  • 6-4級:青
  • 3-1級:茶色
  • 1-3段:黒
  • 4-6段:赤

のように級位、段位に応じたバッジが用意されているんだそうです。見た目もかわいらしいし、色分けが分かりやすくて良いですね〜。

ちなみに、ツイートされていた方はポーランドで将棋の普及活動をされているそうで、リンクをたどっていったらポーランド将棋連盟や将棋倶楽部のサイトが見つかりました。

ポーランド出身のカロリーナ・ステチェンスカ女流という大きな存在もありますし、ポーランドで将棋が好きな方はだんだん増えているのかもしれませんね。サイトでは対局の様子なども写真で見られて、何だかほのぼのした気持ちになりました。

日本もこんなのあっても良いかも

このバッジを見た時にすぐ思ったのは、こんなのが日本でもあったら楽しいんじゃない!?ということ。

日本で棋力を認定するものと言えば、初段から取得できる将棋連盟発行の免状が有名ですね。

この免状は品格にあふれ、時の会長や名人・竜王位にある棋士の自筆署名も付くとても価値のあるもので、とても素晴らしいものだと思います。

ただそれはそれとして、ポーランドのように初心者レベルから気軽にもらえるようなバッジがあると、棋力向上のモチベーションとバッジを集める楽しさを感じながら、より将棋に取り組めるきっかけになるかもしれません。

例えば、かわいらしいデザインなら子どもや女性の方にも喜ばれるでしょうし、段級位毎で全部違う棋士の似顔絵入りデザインにでもした日には、ファンならきっと全部コレクションしたくなるくらいでしょう(笑)

でもこういうのってただ物を作るだけなら難しくないんでしょうが、棋力認定の判定とかどこで提供するのかとか実現するための課題が沢山出てきて、いざやるとなると難しいんでしょうねえ、、。