結婚式

昨今話題に事欠かない将棋界ですが、今度は女流棋士の慶事続きで盛り上がっているようです。

まず口火を切ったのは、現在のNHK杯将棋トーナメント司会としてお茶の間にもおなじみの藤田綾女流二段。2/20のことでした。

続いて3/6にはこちらも将棋フォーカスに聞き手役として出演中の室谷由紀女流二段。(今後は谷口姓で活動されるそうです。)

さらに3/7には、高浜愛子女流2級までが入籍を発表。

なお入籍ではありませんが、阿久津主税八段はご長男が生まれたことを発表。こちらもおめでたい!

まるで示し合わせたかのような入籍発表ラッシュですが、藤田さんと谷口さんのツイートやりとりなどを見てみると本当に偶然のことだったようです。

昨年からあっと驚く話題続きの将棋界ですが、こういうみんなが嬉しくなく明るい話題は喜ばしいことですね。(逆に寂しい思いをしている男性ファン諸氏も多数いると思いますが笑)

ちなみにネット上では、先日の朝日杯で藤井聡太六段が優勝した際に谷川浩司九段が寄せたコメント「20代・30代の棋士に対しては『君たち、悔しくないのか』と言いたい気持ちもあります」を、この女流棋士の結婚ラッシュにあてこんだネタをよく見かけました。(使い方はさておき、個人的に谷川九段のこのコメント好きです。)

想像の域を出ませんが、藤井六段の大活躍やA級順位戦の6人プレーオフなどマンガや小説でも書けないような展開が次々と現実に起きている今だったら、今度は人気女流棋士と若手棋士のビックカップル誕生!みたいな発表があったとしても何だか不思議じゃないような気がしてきますよね・・・。

というわけで、今回登場させて頂いた棋士のみなさん、この度は本当におめでとうございます。どうぞ末永くお幸せに!